トラックマン

トラック専門サイト

楽しい仕事20選。

f:id:truckman:20171207131836p:plain
多くの日本人は、仕事は辛くて楽しくないものであり、我が人生に不要なものであると思い込むから、仕事を心のそこから楽しむことができていない実情があります。この実情を変えるには、多くの日本人が、どんな仕事でも楽しい部分が多くあり、仕事の楽しい部分を満喫しようと思えるようになれば良いだけなのです。ですが、一度楽して生活することを知ってしまった日本人の多くは、仕事の楽しさよりも労働時間の短さを重視するようになってしまいますから、多くの日本人は、仕事の楽しい部分を見ようともしていません。今回は、楽しい仕事20選に触れていきます。

仕事は人生の暇つぶしであり、最高に楽しい娯楽である。

仕事で職場の人や仕事でかかわる人とコミュニケーションをとることは、人生の最高の暇つぶしになるし、一見大変に思える仕事にはまると大変な仕事が楽しい娯楽になります。この本質に気づいた人の多くは、仕事をすれば、お金も多くもらえるし、人生の暇つぶしになるし、友達もたくさんつくれるし、仕事が己の趣味になるし、仕事をすることはいいことばかりだなーと思うようになります。ですが、多くの日本人は、仕事をしたくないの気持ちが異常に強くなっているせいか、仕事を楽しもうとすることができず、仕事は人生の暇つぶしであり、最高に楽しい娯楽であることに気づくことなく自分の人生を終えていきます。

楽しい仕事20選。

1.この世に存在する仕事すべて。

この世に存在する仕事全てが、仕事のやりがいやこの仕事にしかないメリットやこの仕事でしか得られない出会いやこの仕事でしか得られないスキルの4つを獲得することができます。このことを知ってしまった人の多くは、仕事の選り好みをすることを辞めて、自分がつける正社員の仕事につき、月収30万円~月収100万円の給与を手にすることに成功しています。

2.月収100万円以上稼げる仕事。

月収100万円以上稼げる仕事は、仕事での辛いことや労働時間がとてつもなく長いことや年間休日がとてもすくないことや職場での人間関係が良くないことの4つの災難があっても、給料日に100万円以上のお金を手にすれば、いやなこと全てを忘れることができ、また仕事をがんばろうと思うことができます。ですが、お金に対する執着心がない人は、月収100万円以上稼いだところで、仕事でのストレスを0にすることができませんから、お金に対する執着心がない人は、年間休日120日で月収20万円の待遇の会社で仕事をするようにしよう。

3.正社員雇用の仕事すべて。

正社員であれば、自分の勤めてる会社のために本気で仕事をがんばろうと思うことができますから、日々の業務にも全力をささげることができ、仕事を心の底から楽しいと思うことことができます。ですが、正社員になっても、他の人に仕事をさせて自分だけは楽しようという人は、自分の勤めている会社のために本気で仕事をがんばろうと思うことができませんから、仕事を心の底から楽しいと思うことができません。

4.フルコミッションの営業。

フルコミッションの営業は、仕事の契約をゲット数×数万円=歩合給という形で毎月の給料に反映されますから、歩合だけで月収数百万円超えるぞの気持ちをもって、日々の仕事を全力でがんばることができます。ですが、フルコミ営業で仕事の契約を一個も手にすることができない人は、毎月の給料が0になってしまいますから、仕事をするのが無意味なんではないかという絶望的な気持ちを持つことになります。

5.仕事で結果を出せば、役職が上がる仕事。

仕事で結果をだせば、役職が上がる仕事であれば、会社での発言権をUPさせるためにもっと仕事をがんばるぞーの気持ちを持つことができますから、日々の仕事の業務を80パーセントの力を出して行うことができます。逆に、仕事で結果を出しても役職が一向に上がらない仕事であれば、仕事をがんばるだけ無駄の気持ちを持つことになりますから、日々の仕事の業務をまったくがんばることができません。

6.完全週休二日が保障されている仕事。

完全週休二日が保障されている仕事であれば、労働時間が長くても、休日遊ぶために仕事を本気でがんばりまくるぞーの気持ちを持つことができますから、仕事の業務を全力でがんばりたい人は、完全週休二日の仕事に就くことをおすすめします。逆に、完全週休二日が保障されていない仕事で労働時間も長いと、何のために仕事をしているのだろうの気持ちをもつことになり、日々の仕事を楽しいと思うことができなくなります。

7.自分の得意分野を仕事にする。

自分の得意分野を仕事にすれば、仕事内容で辛いと感じることもありませんし、今よりももっと自分のスキルを伸ばしてやるぞーの気持ちをもつことができますから、ポジティブな気持ちを持って仕事を楽しみたい人には、自分の得意分野を仕事をすることをおすすめします。逆に、自分の得意分野以外のことを仕事にしてしまうと、日々の仕事の業務を行うこと自体がつらくなってしまい、仕事を楽しいと思うことができません。

8.自分がやりたいことを仕事にする。

自分がやりたいことを仕事にすれば、仕事で多少大変なことがあっても、仕事の大変なこと全てを乗り越えてやるぞーの気持ちをもつことができますから、仕事の苦難の全てを乗り越えていきたい人には、自分がやりたいことを仕事にすることをおすすめします。逆に、自分のやりたくないことを仕事を仕事にしてしまうと、仕事で大変なことがあるたびに、仕事を辞めたいと思ってしまいます。

9.ストレスがたまらない仕事に就く。

自分のやりたい仕事ではなく、ストレスがまったくたまらない仕事につけば、毎日楽しい気持ちを持って仕事場にいくことができますから、ひとつの仕事を長期間行うことができますね。逆に、ストレスがたまる自分のやりたくない仕事に就けば、毎日暗い気持ちで仕事場に行くことになりますから、ひとつの仕事を長期間行うことができません。

10.仕事内容が簡単なことを仕事にする。

仕事内容が難しいことを仕事にすると、仕事場に行くことが億劫になってしまい、仕事場に行きたくないなーという気持ちを持ってしまいますから、あまり難易度が高い仕事につくことはあまりおすすめできません。逆に、誰でもできるような難易度が低い仕事をすると、仕事場に行くことがそんなにいやではなくなり、暇だからもっと仕事したいなーという気持ちになりますから、難易度が低い仕事に就くことをおすすめします。

11.事務職

事務職は、職場の人と仲良くなることさえできれば、職場の人とおしゃべりを思う存分たのしみながら、事務の職務を行うことができますから、人とのコミュニケーションをとることが得意な人にぴったりなお仕事となっています。ですが、人とのコミュニケーションをとりたくない人が事務職の仕事をすると、上司にゴマをすったりするに疲れて、自分のメンタルの状態が悪くなることがあります。

12.ユーチューバー

ユーチューバーは、自分のプライベート動画をyoutubeにアップロードをして、動画の再生回数×0.1円の広告収入を得ている人のことを指します。このユーチューバー〔動画投稿で収益を得ている人〕になれば、毎日会社にいくことなく、人生のほとんどの時間を遊びに費やしすことができます。ですが、ユーチューバーの仕事は、ユーチューブという動画投稿サイトがなくなったら、成り立たなくなる仕事ですから、どの仕事よりも収入が0になるリスクが高いです。

13.ライター

ライターは、一文字1円~5円の単価でブログメディアやニュースサイトの記事を書いている人のことをさします。このライターになれば、毎日カフェや自宅で、自分のペースでまったりと仕事することができ、精神的なストレスとは皆無な生活を送ることができます。ですが、ライターの仕事は、他者と会話をすることがほとんどありませんから、常時寂しくて仕方がない状態におかれてしまいます。

14.今まで誰もやったことがないことを仕事にする。

今まで誰もやったことがないことを仕事にすれば、誰も体感したことがない充実した人生をおくることができますし、サラリーマンでは考えられない給与を手にすることができます。この誰もやったことがないことを仕事にすることに失敗しても、自分の命を失うことにはなりませんから、誰でもリスク0で今まで誰もやったことがないことを仕事にすることに挑戦することができます。

15.自分のグッズを販売することを仕事にする。

インターネット上で有名人になって、自分のグッズをインターネットで販売することを仕事にすることができれば、毎日自分のペースでまったり仕事をすることができますから、仕事で大きなストレスを感じることがほぼなくなります。この自分のグッズ販売の仕事は、自分の人気がなくなり、自分のグッズが売れなくなったら、収益が0になるリスクがある仕事となっています。

16. 専業FXトレーダー

専業FXトレーダーは、FX取引で一日1万円~10000円の収益を得ることができている人のことを指します。この専業トレーダーになるには、FX取引で着実にトレード資金を増やせるようになることと、FX取引時に素早い損切りを行い損益を限定できるようになることと、FX取引が好きな気持ちであることの3つが必要です。この3つを所持している人は、今の仕事を離職して、専業FXトレーダーになろう。

17.大型トラック運転手

大型トラック運転手は、大型トラックで商品を配送先に送り届けることで、月収30万円~月収60万円の給与を得ている人のことを指します。この大型トラック運転手になるには、普通自動車第一種免許と大型免許の二つの資格を所有している必要があります。また、大型トラック運転手の仕事は、完全週休二日が保障されているかつ年間休日110日も保障されています。

18.中型トラック運転手

中型トラック運転手は、中型トラックで商品を配送先に送り届けることで、月収26万円~月収35万円の給与を得ている人のことを指します。この中型トラック運転手になるには、中型免許と普通自動車第一種免許の二つを所持している必要があります。また、中型トラック運転手の仕事は、完全週休二日と年間休日110日の両方が保障されています。

19.2トントラック運転手

2トントラック運転手は、2トントラックで商品を配送先に送り届けることで、月収20万円~月収25万円の給与を得ている人のことを指します。この2トントラック運転手になるには、普通自動車第一種免許のひとつを所持している必要があります。また、2トントラック運転手の仕事は、完全週休二日が保障されているかつ年間休日120日が保障されています。

20.タクシードライバー

タクシードライバーは、タクシーでお客様を目的地にまで送り届けることで、月収30万円~月収60万円の給与を得ている人のことをさします。このタクシードライバーになるには、普通自動車第一種免許と普通自動車二種免許の二つを所持している必要があります。またタクシードライバーの仕事は、完全週休二日が保障されているかつ年間休日120日が保障されています。
ドラピタ

ドラピタ