トラックマン

トラック専門サイト

長距離トラック

ホワイト企業とは? 良い働き方を実現する会社の特徴

搾取世間にはブラック企業なるものが存在します。 ブラック企業というのは極端な長時間労働や過重労働、低賃金、パワハラやセクハラの横行などで、従業員を多くの面で搾取している企業のことだそうです。 一方、ブラック企業の反意語としてホワイト企業とい…

娘からの衝撃の告白! ひとり娘がトラックドライバーと結婚したいと言い出したときに止める方法

会ってほしい人ある日、可愛いひとり娘が「会ってほしい人がいるの」と言い出します。嫌な予感がします。 そんな動揺を悟られないように、努めて冷静を装い「どんな人?」と尋ねます。すると娘は「トラックドライバー」と答えます。 さあ、どうしましょう。 …

トラックドライバーとして高収入を得るには

たくさん稼ぐタクシードライバーの給料は歩合制なので、「やればやるだけ稼げる職業だねえ」などとからかわれることがあります。ただ、やらなければ大して稼げないということも忘れてはいけません。たくさん稼ぐにはタクシードライバーの工夫と努力が必要な…

冬と戦うトラックドライバー

寒い冬のトラックドライバーは寒さと戦うだけではありません。もちろん、寒さとも戦わなければいけませんが、昼夜刻々と変わる日常生活のひだの中に発生する過酷な運送業務に、敢然と挑むのがトラックドライバーです。 彼らは作業着に身を固め、栄養ドリンク…

トラックドライバーの仕事に役立つアレコレ

運転が仕事トラックドライバーの仕事にもいろいろな種類がありますが、基本的には、主な仕事はトラックの運転です。もちろん、運転以外にもさまざまな業務がありますが、とりあえず、いろいろなトラックドライバーに共通していて、しかも勤務時間の大半を費…

高収入のトラックドライバーが得るのは高収入だけじゃない

高収入人は高収入に憧れます。 高収入ということは、税金もたっぷり取られますが、それでも一応、たくさんのお金を手に入れることができます。お金がたくさんあれば、たくさん欲しいものを買えるからです。つまり、あまり我慢しなくていいわけです。 ただ、…

トラックドライバーは50代ではまだまだ若手

シニア社員近年、定年後再雇用、定年延長などで、会社勤務で活躍する60代は決して珍しくありません。 昭和の昔は55歳が定年だったなんて、なかなか信じられません。 それが今では、「50代なんてまだ若手だ」と言われる業界もあるとか、ないとか。 1. 若いな…

もしも、トラックドライバーが世間の悪いイメージ通りなら

広がるイメージ現実とイメージとはたいてい大きく違うものです。それだけ、人々のイメージというのは「当てにならない」わけです。 トラックドライバーは世間から良いイメージも持たれていますし、悪いイメージも持たれています。どちらも本当であり、どちら…

もしもある日突然、トラックドライバーじゃなくなったら

SFファンタジー人は自分の人生をうまくコントロールしようとしますが、人生には思いがけないことが起こったりします。それで多くの人が「おおっ! ラッキー」なんて、想定外の幸運に巡り合ったりもします。 もちろん、だからと言って、昨日までトラックドラ…

もしもトラックドライバーの仕事が2人体制になったら

相棒 トラックドライバーの仕事は過酷だとよく言われます。 例えば長距離トラックの仕事では、一度会社を出発すると2~3日、長いと1週間くらいは戻れません。ドライバーは家に帰れず、その間は車中泊となることが多いようです。いくらスマホがあっていつでも…

トラックドライバーのお腹が空く理由

バロメーター食欲は大切です。 精神的に病んでいたり、落ち込んでいたり、また体の健康が良くないときは食欲も減退します。 つまり食欲は、自分の健康状態を計るバロメーターになるわけです。ちょっと体調を崩したときも、少し休んだ後で食欲が復活してきた…

トラックドライバーが太る理由

やせてりゃいいってもんじゃないトラックドライバーは太りやすいと言われています。 ただ、そもそも日本人の体型は、昔は一般的にとても貧弱で、その後、食糧が豊かになってようやくそこそこ普通になってきた途端、ほんの少しでも脂肪がつくととんでもない罪…

楽しく稼げるトラックドライバーの仕事とは

人生を楽しんでいる人の顔誰もが、人生を充実させたいと考えます。 充実した人生と言うと、多くの人が「楽してお金をガッポガッポと稼ぐこと」と思います。「お金があれば何でもできる」と信じているからです。 「お金があれば何でもできる」は言い過ぎです…

運送会社への入社に際しての疑問

どうなんだろう?どんな業界でも、初めて飛び込もうというときはドキドキするものです。 「初めて」なので、つまり「未知の世界」なのでドキドキするわけです。ただ、ここでワクワクも感じたりすると、それは「良い兆し」かもしれません。 とにかく「未知の…

トラックドライバーの仕事がエモい理由

「エモい!」「エモい」は、若者を中心に日常的に使われている俗語です。昭和のオヤジなら、すかさず「エロい?」なんてしょーもないオヤジギャグをかますところです。 主に景色、映画やコミック、ドラマ、音楽など、体験した「場面」に対して使われることが…

SF もしもトラックドライバーが倍増したら

異星人現る現在、日本でのトラックドライバーの人手不足はなかなか深刻だそうです。中には、すぐにでも物流が停滞し、スーパーなどに商品が並ばず、ネットショップでポチった商品もなかなか届かないようになると、警鐘を鳴らす人もいます。 それを「埒もない…

長距離トラックドライバーの優雅な生活

隣の芝生トラックドライバーの仕事はとても大変だと言われています。 しかし、世に「大変じゃない」仕事なんてないんじゃないかと思いつつ、「隣の芝生は青く見える」なんてことも言われるように、人は自分のこと以外のことには無関心であるがゆえ、なかなか…

世にも便利な大型トラック

大型トラック大型トラックは周囲から見ていると、車体が大きいだけに圧迫感があり、「あおってきたら怖い」とか「きっと運転手は荒くれ者に違いない」とか「運転が大変そう」とか、アレコレ妄想してしまいます。 しかし、多くのトラック運転手は真面目で責任…

SF もしも、トラックに新機能を増やせるなら

ゴーヤよその子とゴーヤは育つのが早いと言いますが、同じように早いのが科学技術の進歩です。 Z世代には生まれたときに当たり前にあったスマホなんて、おじさん世代にとっては大人になってようやく手にできた「新しいツール」だったりします。 自動車もハイ…

中型トラックのちょうど良い魅力

重さが問題 今日も日本中でトラックが走っています。さまざまな荷を運んで生活や経済を支え、社会に貢献しています。 ただ、特に大型トラックは威圧感もあり、「あおってきたら怖い」とか「運転が大変そう」とか、いろいろ妄想してしまいます。とは言え、大…

トラックドライバーの仕事の種類

じっくり考えるトラックドライバーには、実はいろいろな種類の仕事があります。 仕事の大半が「トラックの運転」であることに変わりはありませんが、運ぶもの、運ぶ距離、運転するトラックの大きさがそれぞれ違いますし、運転免許以外の資格が必要な仕事もあ…

トラックドライバーの憎しみ

可愛さ余って憎さ百倍 映画やドラマではよく「人生には愛が必要だ」とかなんとか言われますが、人生において「愛」とワンセットになっているのが「憎しみ」です。「愛憎」なんて言います。 性質は真逆のようにも思えますが「愛」と「憎しみ」は両方とも、強…

高収入のトラックドライバーとは

めくるめく世界トラックドライバーは月収30万円~月収80万円とも、年収400万円~年収700万円とも言われる、高給を稼げる職業です。給与は歩合制であることが多く、やればやるだけ稼げる仕事です。 その上、完全週休2日で年間休日110日という、ワーク・ライ…

トラック運転手の仕事が楽しい理由

多様性トラック運転手はここのところ人手不足が続いています。 トラック運転手の仕事が「拘束時間が長くて過酷」というイメージが広がっていることも、この人手不足の原因の1つになっているようです。 確かに拘束時間が長い仕事もトラック運転手にはありま…

いつまでも若々しく見えるトラックドライバー

みずみずしさも若さの証 人は年齢とともに老けていきます。それが自然なことです。 しかし、多くの人が、実際の年齢より若く見られたいと思っています。若さは活力、健康、美の象徴だからです。 活力、健康は確かにその通りですが、美は人それぞれのセンスで…

トラック運転手のストレス

強いストレス人生にストレスはつきものです。 ストレスの全くない人はいないでしょう。 ただ、個人差はあります。全く同じ状況に置かれた人間でも、その人のもともとの性格などによって、強いストレスを感じる人もいれば、あまりストレスを意識しない人もい…

トラックドライバーの給料事情

給料袋トラックドライバーという仕事は「やればやっただけ稼げる仕事」だなんてよく言われます。トラックドライバーの多くが歩合制で働いているので、よく言えばそうなります。悪く言えば「やらなきゃやらないだけ稼ぎの下がる仕事」ということになります。 …

トラック運転手の食事事情

食事は楽しい トラック運転手の仕事は体力仕事です。そのため、食事はとても大切です。 大切という前に、やはり食事は人生における大いなる楽しみの1つでもあります。 人は、起きている大半の時間を仕事に費やしてしまいます。しかし、食事は楽しみであると…

トラックドライバーの謎

UFO 残念ながら、世の中にはまだ解明されていない謎が溢れています。 UFOやUMAの正体、バミューダ魔の三角地帯、切り裂きジャック事件やケネディ大統領暗殺事件の真相など、今もハッキリした答えは出ていません。それに、なぜ海水は塩水なのでしょうか、なぜ…

トラック運転手の気ままな空想 その4

運転は疲れもたまる トラック運転手の仕事は体力仕事と言われています。とは言え、「車の運転」自体では、それほどカロリーを消費しません。ハンドル操作だけでは、それほどの筋力も使いません。 それでも仕事を終えると、かなりの疲労感が残ります。長時間…