トラックマン

トラック専門サイト

タクシードライバー

未来のタクシーはこうなる!ような気がする

アナログな車「昭和世代の言うことなんて理解できん」なんて言って古さをバカにしていた平成世代ですが、あっという間にその平成も終わり、時代は令和となりました。そのうち「平成なんて古臭い」と言われるようになるんでしょうね。 時代はどんどん進んでい…

タクシードライバーの仕事が誰にでもできるわけではないという理由

医者に向いている人世の中には、タクシードライバーを「他の仕事ができなかったヤツが就く底辺職」などと言ってはばからない輩がいますが、職業差別はとても見苦しく、はしたないものです。 しかも、タクシードライバーが「他の仕事ができなかったヤツが就く…

交通事故を起こしやすい人

天候の悪化も交通事故の可能性を高めます 車を運転する人は誰もが、交通事故を起こしたくない、交通事故に遭いたくないと思っているはずです。少なくとも一般常識のある人は交通事故を起こしたくない、交通事故に遭いたくないと思っています。 交通事故の原…

プロ中のプロと言える一流のタクシードライバーとは

プロフェッショナルタクシー業界は人手不足でもあり、求人広告はいつも出ています。 また、タクシードライバーとして働くのに必要な資格と言えば二種運転免許くらいで、並外れた学歴も豊富な財力も人もうらやむ美貌も必要ありません。最近は年齢の上限も上が…

女性タクシードライバーに向いている女性のタイプ

‥ドライバー業界全体が深刻な人材不足に陥っています。タクシー業界も同様です。 そのため、タクシー業界は求人募集も多く、高齢者、女性にも広く門戸を開いています。 女性タクシードライバーは昔から存在しましたが、その数は微々たるものでした。しかし、…

タクシードライバーのイメージアップ作戦

タクシーのルーツ?どうも職業ドライバーの仕事というのは、低く見られがちです。タクシードライバーもそうです。困ったものです。 だからかどうか分かりませんが、タクシードライバーは人手不足になっています。 多くのタクシードライバーが、20時間近い勤…

女性タクシードライバーに増えてほしい理由

女性ドライバータクシードライバーのなり手が激減しています。 多くの人が、たまに乗ってみたタクシーの運転手が、そこそこ高齢だった、なんてことを経験したことがあるはずです。むしろ、高齢のタクシードライバーは決して珍しくないというのが現状です。 …

タクシードライバーと聞いてイメージすることって

‥人はイメージを重視します。イメージ、つまり見栄えです。「映え~!」なんて言ってはしゃぐくらいですから、日本人は特にその傾向が強いのでしょうか。 コミュニケーションでも「第1印象は大事」と言われます。人は第1印象に強く支配され、その後、長く第1…

事実に反してタクシードライバーが「底辺職」と言われてしまう理由

イメージタクシードライバーは、ホワイトカラー系の仕事に就けない人が就く「底辺職」と言われています。ちゃんちゃらおかしい話です。ホワイトカラー系にはブルーカラー系という対義語がありますが、そもそも仕事の種類に頂点やら底辺やらという概念がある…

タクシードライバーの自由度が高いポイント

自由だーッ!人は自由を求めがちです。 しかし、生活するために仕事をしなければなりません。ただ、せめて「自由度の高い仕事がいいな」と考えます。それで今は「雇われない働き方」が注目されたりしています。 政府が「雇われない働き方」を推奨しているフ…

タクシードライバーという仕事の新しいメリット

改革のとき営業自粛やら外出自粛で、大きな打撃を受けたタクシー会社が続出した、この2020年。 しかしタクシーは、運転できない高齢者や障がい者の足となり、終電を逃した人たちを自宅まで届け、重い荷物を持った人を目的地まで運んでくれる、社会貢献度の高…

タクシードライバーによくある話

あるあるネタ、あるある話というのは、広く大勢の共感を得て「あー、そういうことってあるある」と思わせて成り立つものです。 しかし、不思議なもので、狭く一部の限定された人たちの「あー、そういうことってあるある」で成り立つあるあるネタ、あるある話…

女性に増えてほしい職業

なりたい自分になれる日本は今、あらゆる業界で人手不足が問題になっています。 そのため、政府も外国人雇用や障がい者雇用を広めようとしたり、企業に定年を延長させようとしたり、必死です。そして企業に「もっと女性を活躍させるように」なんてことを促し…

新しいタクシー・ライフとは

何度でも起き上がる営業自粛やら外出自粛で、大きな打撃を受けたタクシー会社が続出した、この2020年。 しかし、どの業界も、どの世界もそうですが、倒れてもそこから起き上がってくるのが人のサガです。長所の1つです。 困難があるなら、それに打ち勝つ工…

普通免許で応募できるドライバー職

運転が仕事車の運転が好きだという人にとって、その「好き」を仕事にできるプロドライバーは魅力的な職業です。 また、世間には「仕事に役立つような専門技能や専門知識を何ひとつ持っていない。持っているのは普通自動車運転免許くらいだ。こんな俺でも就職…

ドライバーのためのストレス解消法

連鎖人はストレスがたまると攻撃的になります。 そして車の運転は、このストレスがたまりやすい1面を持っています。 そもそも車の運転は、人力では出せないスピードによる爽快感、大型機械を操る面白さ、車窓を流れる景色を眺める非日常性を感じる楽しさ、遠…

あおり運転対策8選

一時期、連日のようにテレビのワイドショー番組を騒がせた、あおり運転。冷静に考えれば、全く誰の得にもならない危険な運転を、そのときの一瞬の怒りに任せてやってしまい、悲劇的な結果を生んでしまう、世にも恐ろしい行為です。 ほとんどの人が、悪質なあ…

タクシードライバーへの感謝

人生に感謝社会に貢献している職業はたくさんあります。タクシードライバーもその1つです。 運転できない高齢者や障がい者の足となり、終電を逃した人たちを自宅まで届け、重い荷物を持った人を目的地まで運んでくれるのですから、タクシーに助けられている…

タクシードライバーの「やったー!」な瞬間

人生山アリ谷アリ。誰の人生にもツイているとき、ツイてないときがあります。 誰にでも、思わず「やったーッ!」と雄たけびを上げたくなるような瞬間があります。人目が気になりますから、実際に雄たけびを上げる人はいませんが、心の中では叫んでいます、き…

タクシードライバーとして、やっちゃいけない事柄10選

タクシードライバーはプロドライバーとして安全運転を遵守しなければいけません。何よりもそれに尽きます。 タクシードライバーの仕事は「お客さんを安全に、快適に、迅速に目的地に運ぶこと」です。それに反するいかなる行為もNGです。 しかし、ネットで検…

車の運転を仕事とする職業10選

多くの男の子は乗り物が好きです。もちろん、乗り物が好きな女の子もいます。 ミニカーがおもちゃの中でも大きなウェートを占めているのはそのためです。デザインがカッコいいとかかわいいとか、タイヤが付いていて動かせるので子ども心を魅了するとか、理由…

タクシードライバーの未来予想

少子高齢化が進み、高齢者の比率がどんどん増えています。その中で科学技術はとめどもなく進化し、ことにコンピューター関連の新技術に関しては「もう何が何やら」と、理解をあきらめる昭和世代を増やしていることでしょう。 ほとんどの企業経営者が人手不足…

タクシードライバーの夢

タクシードライバーは正社員であっても、一般的な会社と違って「出世」はありません。 良く言えば「一生現役」と言うか「ずっと最前線」です。建設会社に入社して定年まで建設現場で作業するようなものです。 今は価値観も多様化してきていますが、昔は会社…

「だろう運転」と「かもしれない運転」の恐怖

すべてのドライバーに厳守していただきたいのが安全運転です。 特にトラック運転手の交通事故の原因で多いのが、居眠り運転、わき見運転、だろう運転だと言います。 居眠り運転は睡眠不足や疲労などから引き起こされます。そのため、安全運転には万全の体調…

タクシードライバーが注意すべき病気

健康管理はタクシードライバーやトラック運転手など、あらゆるプロドライバーにとって必要です。運転手は体調不良によって交通事故を起こしかねないからです。風邪も禁物です。多くのタクシードライバーは隔日勤務という特殊な勤務形態で働いています。隔日…

タクシードライバーの秘かな自慢話

年収250~300万円、月収なら23~25万円と言われ、その一方、稼いでいる人は年収400万以上とも言われているタクシードライバー。「結構稼いでるじゃん」という収入ですが、同時に人手不足が続いているようです。と言うか、世間ではいろいろな職業が人手不足に…

タクシードライバーの休日

多くの人が「タクシードライバーは労働時間も長く、休日も少ない激務」といった間違った認識を持っているようです。よく考えればそんな過酷な労働環境を厚生労働省が放っておくはずもなく「間違った認識」だと分かりそうなものなんですが、どうもそんな「間…

タクシードライバーの意外と知られていない「意外な事実」

予想や想定をしていなかったことが普通に起こってしまうのが人生です。 タクシードライバーだって例外ではありません。 タクシードライバーは世間から「過酷で低収入」とか「不愛想」とか「低学歴」とか「他にできることがなく、仕方なくタクシードライバー…

タクシードライバーがこっそり抱える悩み

タクシードライバーの平均年収は300万円台で、決して高額とは言えません。ですが、タクシードライバーの給与は歩合制であることが多く「やればやっただけ稼げる仕事」と言われがちです。実際、年収1000万円以上を得ている人もいるそうです。 まさに「運転が…

女性タクシードライバーの苦労10選

タクシードライバーの平均年収は300万円台で、決して高額とは言えませんが、中には年収1000万円以上を得ている人もいるそうです。たくさんの乗客を獲得できれば、月収50万円~月収70万円も夢ではありません。 とは言え、タクシードライバーの人手不足が続い…