トラックマン

トラック専門サイト

トラックドライバー

トラックドライバーの息抜き法10選

トラックドライバーの仕事は人間関係のストレスに悩まされることのほとんどない、素晴らしい仕事と言われています。とは言え、ストレスが全くないわけではありません。世の中にストレスがゼロなんて仕事はたぶん存在しないでしょう。 人間、ストレスをためる…

立派なプロのトラックドライバーである理由となる10箇条

トラックを運転できる免許とやる気さえあれば、誰でもトラックドライバーとなれる、かもしれません。トラックドライバーとして働き、それで収入を得るようになると、すなわちプロドライバーになれたということです。 しかし、それだけでは「立派なプロ」とい…

トラックドライバーのグルメな口コミ

年収400万円~年収700万円とも言われる長距離のトラックドライバーという仕事ですが、収入の多くが食費で消えていくとも言われています。それはなぜか。長距離を走って遠方に荷を運ぶ仕事なので、3日間や4日間、長いと1週間くらいは家に帰れず、外食が続くか…

女性トラックドライバーとして後悔しないために

女性ドライバーに対する期待高まる2014年から国土交通省が「トラガール促進プロジェクト」をスタートさせ、女性のトラックドライバーを増やす取り組みを始めています。そのため、女性が働ける職場環境を整え、女性ドライバーを積極的に採用している企業が徐…

女性のトラックドライバーに増えてほしい理由10選

国土交通省が2014年から「トラガール促進プロジェクト」をスタートさせ、女性のトラックドライバーを増やす取り組みを始めています。女性が働ける職場環境を整え、女性ドライバーを積極的に採用している企業もあります。 とはいえ、業界全体ではトラックドラ…

セールスドライバーとして苦労をできるだけ避けるコツ10選

セールスドライバーは、他のトラックドライバーのように「ただ荷物を届けるだけ」ではありません。タクシードライバー同様、接客業の要素もありますが、人を運ぶわけではありません。 主な仕事は配達、集荷、集金、営業です。イメージしやすいのは、通販の宅…

女性トラックドライバーが増えている理由

ドライバーは「男の仕事」というイメージが強く、ことに大きくて武骨なトラックは「男の世界」感でいっぱいです。 ですが、国土交通省は2014年から「トラガール促進プロジェクト」をスタートさせ、女性のトラックドライバーを増やす取り組みを始めています。…

トラックドライバーとして苦労しないためのコツ10選

トラックドライバーの仕事は年収350万円~500万円と言われ、ひと昔前に比べて減ったとはいえ、一流企業のビジネスマン並みの収入を得られる職業です。とはいえ、物事には2面性があるのが世の常。高収入というイイ面だけではありません。どんな職業だろうが苦…

トラックドライバーがおしゃれな理由

トラックドライバーは月収25万円~100万円の給与で、年間休日110日以上の、ワークライフバランス抜群の仕事となっています。 しかし、世間のイメージは、トラックドライバーは労働時間が長く、月収20万円と簿給で、年間休日100日くらいの大変な仕事となって…

クルマ好きにオススメの職業10選

子どものころ、ミニカーを集めていたという人も多いのではないでしょうか。 中にはミニカー遊びから卒業せず、「おもちゃは何が欲しい?」と聞かれれば必ずクルマのおもちゃをリクエストし、絵本や図鑑もクルマ関係ばかりで、テレビにクルマが写るとクギ付け…

長距離大型トラックドライバーの体験談

長距離大型トラックドライバーは大型自動車免許が必要で、いわば特別な資格が必要なので、年収も400万円~750万円と高めになっています。 もちろんものごとには二面性があり、良いことがあれば悪いこともあります。高給ということは、それだけ大変キツい面も…

長距離大型トラックドライバーの口コミ

トラックドライバーでも、車両総重量11トン以上、最大積載量6.5トン以上の大型トラックを運転できる大型免許を取得していると、2トントラック、3トントラックのコンビ二ルート配送ドライバーよりも高収入を得ることができます。大型トラックドライバーの花形…

トラックドライバーが楽しい理由10選。

多くの人は、トラックドライバーの仕事に対して、きつい、大変、激務といった感情をもっていますが、実際のトラックドライバーの仕事は、楽しい、やりがいがある、社会貢献できるなどの要素がある最高の仕事です。このことに気づいた人の多くが、事務や警備…

トラックドライバー不足を改善するには?

トラックドライバーは、長時間労動で激務だという印象が多くの労働者に根付いていることが影響して、多くのトラック運送会社はトラックドライバーの採用活動に苦労しています。このような現状を変えるには、トラックドライバーの労働時間が底まで長くなく、…