トラックマン

トラック専門サイト

トラック運転手学歴不問の理由10選

f:id:truckman:20171204143020j:plain
トラック運転手の正社員の仕事に就くには、高卒以上の学歴が必要不可欠となっていると思い込んでる日本人が多くいますが、実際にトラック運転手の正社員の内定を得るには、中卒以上の学歴と普通自動車第一種免許の資格を所持していればOKだったりします。ですが、中卒よりも大卒のほうが数段優秀だろうと思っているトラック運送会社の面接官は多いですから、大卒の学歴を所有しているとトラック運転手の正社員の仕事に簡単に就くことができてしまいます。
今回は、トラック運転手学歴不問の理由10選に触れていきます。

1.トラック運転手の業務にコネが必要ないから

多くの大企業の営業職で大卒が雇用される理由は、大卒の営業マンに大学のコネを利用して多くの契約を獲得して欲しいから。この前提が大企業に存在しているので、大企業の正社員になるには大卒であることが必須になっていますが、トラック運転手の業務は、トラックを用いて商品を目的地まで送り届けることのみとなっているので、何のコネも必要ありません。

2.トラック運転手の正社員が人手不足

いまや、多くの人が大企業の正社員になりたい、自動車を運転する仕事には就きたくないとごねることが影響し、トラック運転手の正社員が人手不足状態に陥っています。この現状を打破したいトラック運送会社の多くは、大卒だけではなく、高卒や中卒の人を自社のトラック運転主として積極的に雇用しています。

3.正社員の仕事に就いたものの、すぐに正社員の仕事を投げ出す大卒が増加中

多くの大卒の人は、ありとあらゆる仕事に就ける選択肢があるせいか、少しでも正社員の仕事に気に入らないことがあると、すぐに離職してしまいます。こういう大卒を、自社のトラック運転手の正社員として雇用して痛い目にあっているトラック運送会社は、大卒以外の高卒や中卒を積極的に雇用しています。

4.トラック運転手の正社員の仕事に学力は不要

トラック運転手の正社員の仕事に必要な能力は、トラックを長時間運転することができる体力と、1日10時間以上の仕事を月20日行える精神力と、一人で黙々とひとつの業務を遂行できる集中力の3つであり、学力はまったく不要です。このことを知っているトラック運送会社の面接官は、学歴をトラック運転手の正社員の採用基準にはしていません。

5.トラック運転手の正社員の採用基準は、トラック運転手の業務に必須の資格を持っているかどうか

トラック運転手の正社員の採用基準は、大学を出ているかではなく、普通自動車第一種免許を所持しているかや、中型自動車免許を所持しているか、大型免許を所持しているかとなっています。中卒や高卒でも普通自動車第一種免許や中型免許、大型免許を所持していれば、簡単にトラック運転手の正社員の仕事に就くことができます。

6.20代、30代のトラック運転手を雇用したいトラック運送会社の増加

大卒の優秀な人を雇用したいとこだわっていると40代以上のトラック運転手しか雇用することができません。20代、30代のトラック運転手を雇用したいトラック運送会社は、大卒以外の高卒や中卒の人を自社のトラック運転手として雇用するようになっています。

7.トラック運転手の仕事に就くことが夢の人を雇用したいトラック運送会社の増加

大企業に就職できないからトラック運転手の仕事に就く人は、少しでもよさそうな正社員の内定を得るとすぐにトラック運転手の正社員の仕事をやめてしまいます。一方、トラック運転手の仕事に就くことが夢の人は、少しでもよさそうな正社員の内定を得ても、トラック運転手の正社員の仕事を辞めることはありません。このことを知っている多くのトラック運送会社は、トラック運転手の仕事に就くことが夢の人を積極的に自社のトラック運転手として雇用しています。

8.そもそも、就職活動は縁

就職活動は学歴がすべてだと思われがちですが、企業と縁があれば大卒でなくても正社員の内定をもらうことができますし、企業と縁がなければ大卒であっても正社員の内定をもらうことができません。この実情から、OO社の内定を得るには、是が非でもOO卒の学歴が必要だと決め付けることはできません。

9.トラック運送会社は、お金に対する執着心が強いトラック運転手を求めている

お金に対する執着心が薄いトラック運転手の正社員は、仕事でいやなことがあるとすぐにトラック運転手の正社員の仕事を離職していまいます。お金に対する執着心が強いトラック運転手の正社員は、仕事でいやなことがあっても、すぐには離職しません。この実情を知っているトラック運送会社は、お金に対する執着心が強い人を自社のトラック運転手の正社員として雇用しています。

10.トラック運転スキルが高い人を雇用したいトラック運送会社の増加

トラック運転スキルが低い人は、トラックで事故を起こしてしまい、トラック運送会社に莫大な損害を与えますが、トラック運転スキルが高い人は、トラックで事故を起こさないため、トラック運送会社に損害を与えません。この実情から、多くのトラック運送会社は学歴問わず、トラック運転スキルが高い人を自社のトラック運転手として雇用しています。

ドラピタ

ドラピタ