トラックマン

トラック専門サイト

トラック運転手は中卒でもなれる理由10選。

f:id:truckman:20171204143020j:plain
トラック運転手の仕事は、それ相応の収入と年間休日を手にすることができる仕事のため、大卒と高卒しか就くことができない仕事だと思っている人も日本には多くいます。ですが、トラック運転手の仕事は、人手不足の状態になっていますから、多くのトラック運送会社は、大卒と高卒では中卒の優秀な人を積極的に自社のトラック運転手の正社員として迎え入れたいと思っています。このような現状が存在しているため、中卒でトラック運転手になりたい人は、不採用になることを恐れることなく、トラック運転手の正社員の求人に応募しよう。今回はトラック運転手は、中卒でもなれる理由10選にふれていきます。

1.中卒は、安易に仕事をやめない。

大卒の人は、俺はトラック運転手の仕事よりも給料の高い仕事に就けるはずだと思いから、トラック運転手正社員の仕事を突然やめてしまうことがあります。逆に、中卒の人は、俺はトラック運転手の仕事をやめたら正社員の仕事に就くことができないという思いから、トラック運転手の正社員の仕事を突然やめるという暴挙に出ることはありません。

2.中卒は、素直。

大卒の人は、俺は天下無敵の大卒だぞの気持ちを持っていて、自分よりも学歴が低い人の命令を素直に聞いてくれないことを知っている運送会社は、大卒の雇用に慎重になっています。逆に、中卒は中卒の俺を雇ってくれた会社には感謝の気持ちをもちたいと思っていて、上司の命令をしなおに聞いてくれることを知っている運送会社は、中卒を積極的に雇用しています。

3.トラック運転手の採用基準は、業務に必要な免許を所持しているかどうか。

トラック運転手の採用基準で重視とされていることは、業務で必要な免許〔大型免許、中型免許、普通自動車第一種〕を所持しているかどうかであり、大卒や高卒や中卒であるかということはあまり重要視されていませんから、学歴が中卒でトラック運転手の正社員の人は、大型免許と中型免許と普通自動車第一種免許の3つを取得して、トラック運転手の正社員の求人に応募すべし。

4.トラック運送会社の面接官に気に入られるかどうかがすべて。

トラック運送会社の面接官に気に入られれば、学歴が低く、普通自動車第一種免許のみ所持の人でもトラック運転手の正社員になることができます。逆に、トラック運送会社の面接官に嫌われてしまうと、学歴が高く、三種の仁義〔大型免許、中型免許、普通自動車第一種〕のすべてを所持している人でもトラック運転手の正社員になることはできません。

5.トラック運転手になりたい気持ちが強ければ、学歴は関係ない。

トラック運送会社の面接官の人は、熱血な人が多いため、学歴よりもトラック運転手になりたい気持ちが強いかどうかを優先しますから、中卒でトラック運転手の正社員になりたい人は、運送会社の面接官に、自分がこんなにもトラック運転手になりたいんだの熱い気持ちを伝えよう。そうすれば、トラック運送会社の面接官に、自分のトラック運転手になりたい気持ちが届いて、トラック運転手の正社員の内定を手にすることができます。

6.トラックを運転することが苦にならなければ学歴は関係ない。

トラック運転手の仕事は、一日8時間~10時間のトラックの運転を週5日行わなければいけないため、トラックを運転することが好きな人しか、トラック運転手の仕事を長期間続けることができません。このことを知っているトラック運送会社の面接官は、採用基準のひとつに、トラックを長時間運転することが平気であるかをいれていますから、中卒でトラック運転手になりたい人は、面接官に、自分はトラックを運転することが大好きですと伝えよう。

7.大卒は楽な仕事を選びたがるため、トラック運転手は常に人手不足。

大卒は、楽な仕事を選びたがり、トラック運転手の仕事を選択しないため、トラック運転手の仕事は常に人手不足になっていますから、多くの運送会社は高卒や中卒で優秀な人材を自社の正社員として雇用したいと思っています。このことを知っている中卒の人は、トラック運転手の正社員の求人に応募して、見事トラック運転手の正社員の内定を手にすることができます。

8.中卒は、ハングリー精神がある。

中卒のトラック運転手は、学歴という部分で人よりも劣っていることを自覚しているため、今の自分の立ち位置をどうにかしたいとおもっていますから、トラック運転手の業務を全力でがんばります。このことをしっている運送会社の面接官は、大卒よりも中卒でやる気がある人に自社のトラック運転手の正社員の内定を出します。

9.大型免許を所持している人の減少。

日本人のほとんどの人は、普通自動車第一種免許を所持していても、大型トラック運転手の業務を行うために必須の大型免許を不所持ですから、自動的に大型トラック運転手になる選択肢を自動的に放棄しています。そのこともあって、トラック運送会社は大型トラック運転手の正社員雇用に苦労していますから、中卒でも大型免許を所持していれば、大型トラック運転手の正社員になれます。

10.中型免許を所持している人の減少。

日本人のほとんどは、普通自動車第一種第一種免許を所持していも、中型トラック運転手の業務置こうために必須の中型免許を不所持ですから、自動的に中型トラック運転手になる選択しを放棄しています。そのこともあって、トラック運送会社は、中型トラック運転手の正社員雇用に苦労していますから、中卒でも中型免許を所持していれば、中型トラック運転手の正社員になれます。

ドラピタ

ドラピタ