トラックマン

トラック専門サイト

人見知りな人にオススメの職業10選

求職者の中には、就職活動で企業の集団面接に臨むと「どんな人ともすぐ友達になれる」なんて自慢気に話す、やけにさわやかな学生がいます。もちろん世の中、そんな能天気な人だけではありません。求職者も人間です。他人との雑談が苦手という人もいます。
他人とうまく話せないので接客や営業は自分には無理と、ジメジメ考える“人見知り”な人もいるでしょう。
雑談の話題も思いつかないし、たとえ思いついてもうまく話せないし、相手の発言に対してうまい返しもできない。緊張してしまい、自分の言いたいこともうまく話せず、会話が弾まないので「相手は自分と一緒にいても楽しくないのでは」と深読みしてしまう、そんな人です。
しかし、人見知りだからってジメジメする必要はありません。「どんな人ともすぐ友達になれる」なんて自慢気に話す上にあまり信用できそうにない人間より、人間関係にも財形貯蓄にも唐揚定食にも慎重な人見知りのほうが、多くの信用を得られるかもしれません。
今回は人見知りな人にオススメの職業10選を紹介します。

1. 工場勤務
工場内で黙々と製品や部品の組み立てを行う仕事です。決められた時間、黙々と作業を行うだけなので、誰かと会話を弾ませる必要はなく、人見知りな人にオススメの職業です。ただ、正社員になると、やがて後輩ができてその指導をしなければいけなくなったり、パート従業員の管理などもすることになります。本当に1日中、黙々と仕事をしたいのであれば、工場でパート勤務の仕事に就くのがいいでしょう。

2. 職人
焼き物など工芸品の職人は、1日中、黙々と仕事に打ち込むことができ、あまり他人と話す必要はありません。これも人見知りな人にオススメの職業です。ただ、職人でも大工など、他業種との連携が必要な職人もありますし、パン職人のように接客する職人もあるので注意しましょう。また、1日中、黙々と仕事に打ち込む職人も、その仕事で生活できるようになるにはかなりの修業が必要です。

3. 作家
小説やエッセイなど、文筆業の作家や、手工芸品を作る工芸作家も、1日中、黙々と仕事に打ち込むことができ、あまり他人と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。ただ、文筆業の作家として食べていくには、多くの人気を得る必要があり、そのためには大勢の共感を得る必要があります。そして大勢の共感を得るには、いろいろな人と関わる、豊富な人生経験が必要です。つまり、作家になる前段階では、人付き合いも覚悟しなければいけません。工芸作家のほうが人見知りな人にオススメの職業と言えるかもしれませんが、職人同様に、作品作りに打ち込む、かなりの修業は必要です。

4. プログラマー
IT関連の職業であるシステムエンジニア、プログラマーは、1人で黙々とキーボードを叩いて作業する仕事なので、あまり他人と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。他人と話すのが苦手で、1人で黙々とゲームばかりやってきた人間の多くが、プログラマーになっています。ただ、せっかく苦労してプログラムしても、原因不明のバグによってそれまでの作業が一瞬にしてパーになってしまうことがあります。

5. 研究者
化学、科学、医学などの研究者は、1日中、黙々と研究に打ち込むことができ、あまり他人と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。あまり他人と話す必要がない、化学、科学、医学などの研究者になりたい人は、大学を卒業したら大学院に進み、そのまま講師、准教授、教授となって研究に打ち込みましょう。また、商品開発などを進める研究施設を持つ企業に就職するという選択肢もあります。ただし、大学内や企業内で権力を集めるためには、派閥をつくったり、人間関係を自在に操る必要があります。黙々と研究に打ち込む研究者は、そうしたエリートコースから外れる覚悟を持ちましょう。もちろん、ノーベル賞を受賞して脚光を浴びる可能性もありますが、それには特別な才能も必要です。

6. 動物園職員
動物の飼育に従事する動物園の職員は、1日中、動物を相手にするので、あまり人間と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。ただ、たとえ相手が動物でも、顔を見ると緊張してダメだ、というほどの人見知りには、植物園の職員をオススメします。1日中、植物を相手にするので、あまり人間と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。ただ、動物園も植物園も一般企業に比べて数が少ない分、就職は狭き門とも言われています。

7. トラックドライバー
トラックドライバーは荷役作業のとき以外は、1人で黙々とトラックを運転する仕事なので、あまり他人と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。あまり他人と話す必要がないトラックドライバーとして働きたい、人見知りな人は、トラックドライバーとして採用されるときに有利な自動車運転免許や大型免許を取得しましょう。また、トラック会社の中には、就職後に大型免許の取得を支援してくれる会社もあります。トラックドライバーとして就職したい人は、いろいろなトラック会社を調べて就職先として考えてみることをオススメします。

8. webライター
ホームページなどに載る記事を書くwebライターの仕事は、1人で黙々と原稿を書く、気楽な仕事であり、あまり他人と話す必要がありません。これぞ人見知りな人にオススメの職業です。人見知りで他人と話すのが苦手でも「うまく人と話せたらこんなことを話したいのにな」という思いはあるはずです。その「伝えたい欲求」を文章という形で発散できるので、むしろ人見知りで口下手な人にこそ、向いている職業です。ただ、今はブログやSNSなどがあって、誰でも文章を発信できる時代なので、文章そのものの経済価値は暴落し、ライターとして安定した収入を得るのは難しくなっています。

9. 芸人
漫才師、コント芸人など、お笑い芸人は、台本通りにセリフをしゃべるのが仕事なので、あまり他人と雑談する必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。俳優は演出家とのコミュニケーションが必要ですが、芸人には必要ありません。実際、某お笑い芸人番組でも「人見知り芸人」なんてテーマの回もあり、人気芸人でも「人見知り」という人がいるようです。たとえ人見知りでもおじけづくことはありません。また、人見知り芸人も人気が出ると人見知りを脱却するようなので、人見知りを克服したいという人にもオススメかもしれません。ただ、芸人は人気職業となっていて、その世界で生活できるほど人気を得るのは至難の技となっています。

10. 警備員
大学や病院、または工事現場、イベント会場などの警備員は、ほとんど黙々と施設内を巡回したり、ほとんど黙々と交通整理や会場整理をする仕事なので、あまり他人と話す必要がなく、人見知りな人にオススメの職業です。ただ、施設警備は夜間の当直もあってキツく、工事現場やイベント警備は工事やイベントがないと仕事はありません。安定した高収入を得たい人には向かないかもしれません。